FANDOM


概要
技一覧
攻略情報

このページでは僕のヒーローアカデミア One's Justiceに登場するキャラクター「切島鋭児郎」に関する攻略情報をまとめています。

誰でも編集することが可能なので、是非とも加筆や編集にご参加ください。

切島鋭児郎の立ち回り編集

  • 初級編

硬化して突撃、初心者同士ならそれで勝ててしまうキャラ。まずは基本である□□〇〇〇を練習。慣れてきたら〇最後のアッパーを途中でダッシュキャンセル(L1)し、ロデオ(スティック〇)で締めよう。入力早めでないとつかめないので先行入力する気持ちで。さらに慣れてきたらキャンセル後□、スティック□、ロデオにするとダメージが伸び、硬化中なら100以上になる。コンボが安定してきたら始動をガー不(R1□)にするコンボも使う。相手がガードならガー不始動コンボ、相手がガー不を含め攻撃を振ってきたら□始動で潰していくように戦う。硬化の時間は10秒、連続でコンボ2回分と覚えておくと分かりやすい。コンボをロデオで締めた場合、降下中に硬化(ダジャレではない)すると重ね掛けが安定する。

切島鋭児郎のキャラ対策編集

  • 初級編

完全なる初見殺しキャラ。このゲームは通常攻撃、カウンター攻撃、ガード不能攻撃が三すくみ(じゃんけん)の関係になっているが、硬化は通常攻撃、カウンター攻撃ではひるまない。つまりグーとパーが効かないじゃんけんを強いられることになる。わからないとグーとパーを出し続け負け続ける。硬化はガード不能攻撃で解除されるので、いかに隙を見つけチョキ(ガード不能攻撃)を当てられるかが切島攻略の第一歩となる。切島は全体的に攻撃速度が遅く、後隙が大きい。ガードしてから接近してガード不能攻撃が間に合う場合が多い。硬化した切島は強気で突っ込んでくるので落ち着いて対処していこう。

切島の弱点は遠距離攻撃に対して無力なこと、遠距離持ちのキャラは振っているだけで封殺できることもある。